愛子さま、雅子さまの心中思いやる

「ママへ、今日は何か楽しいことありましたか?」

 

文章には花に止まった涙を流すミツバチの絵が添えられていました。

ãã¤ã©ã¹ã ãã...ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

皇太子殿下による「人格否定発言」が2004年。

2005年は、皇太子ご一家、特に雅子さまに対する風当たりが強くなりました。

おそらく雅子様の体調が一番悪かったときのことでしょう。

楽しいわけがないのです。

それでも、辛そうな雅子様への

「ママ、たったひとつだけでも今日は楽しいことありましたか?」

と気遣う愛子様の気持ちを思うと涙がこぼれます。

 

 

お小さい頃から、苦しいこと辛いことが多かったでしょうが、

これからの人生、さらに楽しいことが増えることを願っています。

ãï¼æ­³ æå­æ§ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

このブログは、「ガールズちゃんねる様」「ヤフーコメント」「5ちゃんねる様」「個人ブログ様」等からの引用抜粋です。

尚、流れ重視の為、コメ順不同・やむを得ない改変をする場合がありますのでご了承ください。

抜粋いただきました全ての皆様へは、この場をお借りしまして御礼及び抜粋のご協力を宜しくお願い致します。

ãã¤ã©ã¹ã ãã...ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

このブログは、「ガールズちゃんねる様」「ヤフーコメント」「5ちゃんねる様」「個人ブログ様」等からの引用抜粋です。   ãã¤ã©ã¹ã ãã...ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

3 COMMENTS

匿名

物心付いて直ぐから母の悲しみを感じながら育つって
どんなだろう?
自分も母も週刊誌で時にはテレビでも批判にさらされ続けるって
どんなだったのだろう?
それでも道をはずすことなく持って生まれた頭脳を無駄にせず
努力も怠らないで優秀にお育ちになった。
性格も曲がることなくまっすぐにお優しくお育ちになった。
苦しみや悲しみの耐性は想像超えるほど大きいと思います。
辛かった小中学校に育ったこの不屈の耐性は愛子様には
様々な魅力に加え、大きな武器だと思います。
でも今後は、この耐性を使うことはできるだけありませんように!
少しでも安らかで楽しい青春を送っていただきたいです。

返信する
匿名

真実を知った今、国民は絶対に許さないから!!!
雅子さまや幼い愛子さままで虐め抜いた
ひとたちを、絶対に許さない。

酷すぎるね、鬼畜のようだわ。
皇太子様もどんなにお辛かったことか。

娘を持つ紀子さんも自分の娘が
同じようにされても平気なの?

これからもっとしっぺ返しがくるよ。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。